≪日本人にとって主食はお米≫

日本人にとっての主食といえば、お米です。
多い場合では、一日三食すべてにお米がいいという人もいますが、お米を炊く際には水を使用します。 続きを読む お米の味を左右するのは水


《命に危機が及ぶことがある熱中症》

夏の暑い時期は、高温多湿の環境で過ごすことが多くなるため、体内の水分やミネラルなどのバランスが崩れ、体温の調整ができなくなる熱中症にかかる人が多くなります。 続きを読む 熱中症対策は水分とミネラルの補給が基本


《風邪のときの水の力はすごい》

風邪のときは水分補給が重要だとわかっていながらも、甘く見ている人は多いのではないでしょうか。
風邪をひいたら、体を温め、栄養のある食べ物を摂取し、十分に体を休めることが必要だと言われていますが、水分で実は全てが解決してしまうほど、水分補給は大切なものです。 続きを読む 風邪を引いたらなぜ水分補給が重要になるのか


《大切な水分補給》

人間が生活する上で、水分補給は非常に大切です。
朝起きたときや、スポーツをしたときに水分補給をしなければ、脱水症状や熱中症を引き起こしてしまいます。
続きを読む 水分補給では塩分のコントロールが大切


《スポーツをする際には水分補給が必須》

スポーツをするときや、汗を大量にかいたときは水分補給が欠かせません。
スポーツで大量に汗をかいたのにもかかわらず、水分をしないでいると、脱水症状を引き起こしてしまいます。
続きを読む スポーツ時の水分補給にはミネラルの摂取を意識しよう


《いつの間にか不足してしまいがちな水分》

私たちの体は、常に様々なミネラル成分を必要としています。
それらを効率的に摂取するのは、意外に難しいものですが、意識的に摂っていかないといつの間にか不足してしまい、体調を崩すなどの影響が出ることも少なくありません。 続きを読む ミネラル不足で起こるトラブル解決のカギは水にあり


《体内水分と体脂肪率との関係》

成人の身体は約60%が水分で占められていることは、よく知られています。
体内の水分量の比率を平均すると、血液中が約5%、細胞中に約40%、血液や細胞外に約15%という構成比です。
続きを読む 体内の水分と体脂肪率の関係


《心筋梗塞や脳梗塞の原因には水分が関係している》

心筋梗塞や脳梗塞は死亡率も高く、突然起こりうるとても危険な病気です。
ご年配の方に多く起こるもので、動脈硬化が直接的な原因とされています。
血管にきちんと血が巡らないようになってしまい、血管がはじけるような状態になってしまいます。
続きを読む 心筋梗塞や脳梗塞の発症を抑える水


《口臭の原因》

口臭が起きてしまう原因の一つに、口の中にある唾液の分泌量が減ってしまうことがあります。
唾液は、体内の水分量によって分泌量が変わってきてしまいます。
分泌量が減ってくると、唾液自体に含まれる水分量も減り、粘度の高い、いわゆる「ねばねば唾液」になってしまいます。 続きを読む 口臭を抑える!水の飲み方とタイミング