MCMのめぐみレシピ MCMのめぐみ×幻の牛しゃぶ

【準備する材料】

MCMのめぐみ 12L×2

【幻の牛しゃぶ】

 

希少だからこそ飲んでほしい

MCMのめぐみは天然水のように、絶えず湧き出してくるものではございません。様々な工程を得て、皆さんのところにお届けしてます。

MCMのめぐみに配合しているMCM(マリーナ クリスタル ミネラル)は母なる海から作られてます。採取した清浄な海水から、塩化ナトリウムと、有機水銀・鉛・カドミウム・ヒ素などの生体に有害な成分を可能な限り除去しながら加熱と乾燥を繰り返し、海洋のミネラルを凝縮・結晶化させたのがMCMです。
約6リットルの海水から1グラムのMCMしか作れません。
海水を原料に、イオン化されている海洋ミネラル成分を精製・結晶化することで、体液に溶けやすく、わずかな量の摂取で、不足しがちな幅広いミネラルを補うことができます。

mcm01

それだけの手間をかけてでも、皆様にお飲みいただきたいという想いがあります。

 

希少だからこそ食べてほしい

かつべ牛は【年間50頭】しか出荷されない島根・出雲産の黒毛和牛。 有名な松坂牛や近江牛が年間5,000頭も出荷されているのと比べていただくと、かなり希少だと分かっていただけるかと思います。このかつべ牛は地元である島根以外では、首都圏のごく限られた高級店でしかお目にかかれません。 そんなかつべ牛が、生産者「かつべ牧場」の協力で【幻の牛しゃぶ】としてお取り寄せできるようになりました。

幻の牛しゃぶは超希少な黒毛和牛【かつべ牛】を贅沢に味わえるお取り寄せです。もちろん、ただ珍しいだけではありません。味も最高なんです。 まずは、【甘くてさらっさらの霜降り】。手で触っただけで溶け出すほどで、脂っこさを感じません。ご年配の方ですと「黒毛和牛は1切れ食べたら充分…」という方も多いですが、かつべ牛は違います。

さらには【旨味の強い赤身】。黒毛和牛は霜降りばかりが注目されますが、かつべ牛は赤身の旨さに徹底的にこだわっているんです。 こんなに凄い黒毛和牛ですから、普通のしゃぶしゃぶにしてしまっては台無しです。

この「幻の牛しゃぶ」をプロデュースするのは渋谷の銘店【日本料理 いまここ】。海外の日本大使館にて和食を作りつづけ、日本料理を世界に広めた功績を認められて、外務省から表彰された経歴を持つ料理長。 そんな日本料理のエキスパートが作る特製の【ぽん酢とごまダレ】が付いてきます。「幻の黒毛和牛」と「外務省公認・料理長」の超レアコラボ商品です!

 

こんなご要望の方からご注文いただいております

・30代後半~60代

・おいしいお肉を食べたい人

・珍しいものが食べたい人

・特別なものをプレゼントしたい人

・超希少な黒毛和牛を食べてみたい

・箱がオシャレなので、取引先の贈り物にしたい

・日本料理のプロ特製のつけだれはどんなものか知りたい

・珍しい食材を知っているという食通感を味わいたい

 

最後の晩餐に食べたいもの 

この題名をみてあなたの頭によぎった料理はなんですか?

インターネットの様々なアンケートを集計したところ多かったのは以下のとおり

お寿司

焼肉

母・妻の手料理

ラーメン

おにぎり

 

身近なものからたまにしかいけない高級なものまで。もしこの中で焼肉と思った方は、是非とも最後の晩餐に食べたいものに上がるだけの価値のある希少なかつべ牛を味わってみては?

おすすめ記事

最新記事