なぜ、今ミネラルが必要なのか?

ミネラルは、生命を維持するために重要なタンパク質・脂質・炭水化物・ビタミンと並ぶ5大栄養素のひとつです。
人間の体内で合成することが出来ないので、通常は水や食物などから補給しています。 続きを読む なぜ、今ミネラルが必要なのか?


MCM(Marina Crystal Minerals)はがん治療の研究から生まれました。
1963年第4次南極越冬隊 鳥居隊長が発見した新鉱物「南極石(南極のドンファン湖で発見されたカンブリア紀の海水の結晶)」を癌細胞の培地に入れてみたところ、NK(ナチュラルキラー)細胞が活性化され、子宮癌の細胞が収縮し、消滅しました。  続きを読む 特許取得のミネラルサプリメントMCMとは?


《血管が硬くなる動脈硬化とは》

お水には様々な効果があります。
そのひとつは、血液の流れの良化を助けることです。
動脈の硬化という言葉を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。
正常な動脈の血管は柔らかくて柔軟性があり、曲げたり引っ張ったり、圧力をかけても詰まったり、破れることはありません。
続きを読む 血液の流れの良化を助ける水について


《肌荒れは水分不足が原因》

肌荒れに悩んでいる人も多いのではないでしょうか。
しっかりと洗顔をして、化粧水や乳液などの美容液をつけていても、肌荒れが改善されないこともあります。
肌荒れがなかなか改善されないという人は、お水を飲むと良いでしょう。
お水と肌荒れはとても深い関係があるのです。
乾燥などによる肌荒れに悩んでいる人は、もしかしたら体内の水分が不足しているかもしれません。
続きを読む 肌荒れ改善を助ける水の飲み方とは


2018年5月22日(火)から25日(金)は、大日本プロレスの東京・上野恩賜公園野外ステージ(水上音楽堂)大会でした。

今大会では、いつもの後楽園ホールとは異なりまして、サプリメント in ウォーター MCMのめぐみ 500mlを大量に提供し、ご来場のファンの皆様に4日間に亘りドバドバ無償配布をさせていただきました。

(バラモンのお水ではなくてゴメンね) 続きを読む 大日本プロレス 上野大会「ダイニチとクローバー」でもMCMのめぐみ


大日本プロレスの後楽園ホール大会。
2018年5月13日(日)は11時30分スタートの昼公演でした。
今回も、サプリメント in ウォーター MCMのめぐみでは、ブース出店して大日本プロレス仕様のポストカード配布と、バラモンのお水の販売しましたー。

続きを読む 2018年5月13日(日)大日本プロレス 後楽園ホールでもMCMのめぐみ


2018年5月5日(土・祝日)は、大日本プロレス 横浜文化体育館大会「~Endless Survivor~2018」でした!

地元横浜でのビックファイトと言うことで、ここで参加しなくてどうするんじゃ〜と、メラッと来まして、ついついこの横浜文体にもサプリメント in ウォーター MCMのめぐみはブース出店!
続きを読む 5月5日の大日本プロレス 横浜文化体育館でもMCMのめぐみ!


《免疫力の低下とは》

身体の免疫が弱くなると、病気や体調不良を招く原因になります。
免疫が弱くなる原因は様々ですが、水分不足も免疫を弱める原因の一つです。
水分不足は身体の代謝機能を低下させるため、免疫力を低下させてしまいます。
免疫力が下がった身体は、ウィルスや雑菌の影響を受けて、体調を崩したり、罹患後の治癒までに時間がかかってしまったりするのです。
続きを読む 水の摂リ方と免疫力との関係とは?


《季節に合わせた水分補給》

水分補給の量は、季節に合わせて調節しなければなりません。
特に、夏は大量の汗をかきますね。
人間の身体は、季節のサイクルが組み込まれており、夏は汗を身体の外に出すように変化しています。
大量の汗をかくことは、健康の証です。
成人の場合は、身体の約60%、幼児は約75%が水分でできており、汗が次から次へと出てきます。
続きを読む 季節によって変わる水分補給


2017年8月から微力ながら支援させていただいている早稲田大学の現役大学生でノルディックコンバインド 山元一馬選手。

昨シーズンは、スキージャンプの試合で転倒し右肩の亜脱臼、肋骨3本骨折など怪我をしてしまい苦しい想いをしたそうです。 続きを読む ノルディックコンバインド 山元一馬選手 今シーズンも頑張ってくださーい