MCMのめぐみレシピ    MCMのめぐみ×合計-8cm痩せる体験

無理な食事制限やダイエットはせずに、上手にミネラルを補給しながら健康な体づくりをしよう!

 

【準備する材料】

MCMのめぐみ 12L×2

一日3回朝 昼 晩にコップ一杯の給水

目指せ!合計-8cmやせる体験【エルセーヌ】

 

上手にダイエットするためには、健康維持が必要不可欠です。皆さんはダイエットで一番に思いつくのはどんなことですか?最近流行のものも含めて調べてみました

※検索ワード 「ダイエット 人気」より

炭水化物制限ダイエット

最近ではもっとも有名ではないでしょうか。炭水化物が含まれているものは白米・うどん・お餅・ラーメン・そば・パンetc食事の中心となるものばかりです。何故、炭水化物が太りやすいのかと言うと炭水化物には糖質が含まれており、摂りすぎた分は中性脂肪として蓄蔵され、肥満の原因になる。さらに体内に吸収されやすく脂肪に変わりやすいので太ってしまう原因となるのです。

その為、炭水化物を摂らない=余分な糖質を制限=肥満の原因を抑えるといった効果があります

最近では、3食朝昼晩に炭水化物を制限すると体に負担がかかるので夜だけ炭水化物を食べないという方が多いそうです。

 

ジムによるプログラムダイエット

いわずもがな。ここ近年ではテレビCMでも話題になっているあれです。ある一定の期間を定めて、食事から運動すべてをプロデュースするダイエット方法。CMで目にする方も多いのでその効果はご存知のとおり。短期間で見違えるほどの体になってます。しかし、その後のリバウンドを抑えるが難しいという声も聞きます。

 

運動によるダイエット

最近はおもしろいダイエットが増えてきたように思えます。一昔前の流行といえば、ビデオを見てそれにあわせて運動をするといったものが多かったです。最近の検索キーワードとして多いものをピックアップしました。

踏み台昇降運動

学生時代にやっていたあれです。踏み台を使って戻り降りを繰り返すことにより、有酸素運動を行い、脂肪燃焼します。股関節周辺の筋肉、ふともも周りの筋肉、腹筋、背筋、お尻の筋を同時に鍛えることができるため下半身の引き締めに効果あります。自宅などでは階段を利用したりします

 

なわとびダイエット

1日10分程度なわとびを跳ぶだけです。実はこれがけっこうつらい。なわとびは昔からボクサーがよくやっているイメージですが、効率よく全身運動ができます。そのため、よくボクサーが持久力向上、減量のために行っています。跳ぶことで特にふくらはぎや下半身の引き締めには効果が期待できます。

 

フラフープダイエット

子供の頃、一度は経験があるのではないでしょうか。

1日に10分以上フラフープを楽しむだけで、お腹の中の筋肉を刺激し、お腹のラインをきれいに引き締めてくれます。また、部位によって使い分けることができ、腕・足といった風にいろんな箇所を部分的にシェイプアップできます。

 

ダイエットフードダイエット

最近人気がありそうなものを独自にピックアップしてみました。よく芸能人の方が宣伝しているような商品がほとんどです。

チアシード

海外セレブたちが使用していると話題になり、近年ではスーパーフードといわれ、日本のモデルさんや女優さん(ローラや道端アンジェリカ、藤原紀香など)も食べていると記事にありました。チアシードがメキシコなど中南米原産のシソ科サルビア属であるミントの一種の植物「チア」の種。栄養価が高いことで知られてます。

 

アサイー

話題としては少し古いかもしれませんが、アサイーは、ブラジルのアマゾン熱帯雨林に自生する、ヤシ科の植物です。こちらもアメリカのセレブやスポーツマンに好まれている商品で抗酸化の作用をもつ、アントシアニンが豊富に含まれています。わかりやすいものでワインが有名ですね。栄養価も高いのでダイエット食品としても好まれています

 

もち麦

最近では、ほとんどのスーパーが売り切れ状態でした。3、4軒見て回りましたがどこも売り切れ状態。メディアに特集されて人気がでた商品です。もち麦はビールや麦茶の材料に使われている、大麦の一種です。コレステロールを下げるといわれており、ご飯と混ぜることによって糖質を抑える効果もあります。

 

上記に色々なダイエット方法を紹介しましたが、どれにも当てはまる必要なものってわかりますか?

 

そう、お水なんです。

人間の水分量は、胎児では90%を占め、成人の方でも60%以上を占めていると言われています。毎日、きちんと水分補給することで代謝も促され、健康が保たれるとされています。

一般的に必要な一日の水分量は1日に水分補給する量の目安は1.5リットル程度と言われております。

この必要不可欠なお水に、意識せずに豊富なミネラルが補給できるとダイエットで規制される食べ物・食材や食品で、日常よりも不足しがちなミネラルを補えたらいいなっておもい、販売しているのがサプリメントinウォーター MCMのめぐみなんです。

MCMのめぐみには、人体が必要とされている約60種類以上のミネラル成分が入っているといわれております。

 

MCM マリーナクリスタルミネラルズとは

MCM(Marina・Crystal・Mineral)は、人の体液と海水はほとんど同じ成分バランスであることがわかり、このMCM(Marina・Crystal・Mineral)が生まれるきっかけとなりました。海洋ミネラルの結晶MCMは、6分子結晶水と海水に含まれる約60種類の微量元素を精製した天然ミネラルの微粉体です。

 

ダイエットをしていなくても、現代の食生活では、精製塩、化学農法、加工食品、外食産業などの普及によって、私たちは知らず知らずのうちにミネラル不足でコレステロールの高い食事を続けがちです。ミネラル不足により調子を崩し、さまざまな疾患の原因にもなっています。
ミネラルを補充するには、身体に吸収しやすく安全なミネラルが身体の体液に届くことが大切です。
MCMの海洋ミネラル結晶は、約60種類の天然由来のミネラルがバランスよく含まれており、体液に溶け浸透力が優れているので、細胞に着実に届き、細胞の活性化で、免疫のバランスを整える機能を持っています。

 

私たちが皆さんに推奨したいのは無理な食事制限やダイエットはせずに、上手にミネラルを補給しながら健康な体づくりをしよう!

ということなのです。

 

目に見える結果をついつい求めてしまうものですが、千里の道も一歩から(千里の道も一歩からとは、どんなに大きな事業でも、まず手近なところから着実に努力を重ねていけば成功するという教え。 )

無理な運動はせずに普段の生活の一部を変えることによって得られる効果もあるとおもいます。いつも飲んでしまうコーヒーやジュースをお水に変えることでも変化はあるはずです。

《スポーツをする際には水分補給が必須》

スポーツをするときや、汗を大量にかいたときは水分補給が欠かせません。
スポーツで大量に汗をかいたのにもかかわらず、水分をしないでいると、脱水症状を引き起こしてしまいます。

そのため、スポーツをするときは、汗で失われた水分を補給するために水分を摂取する必要があります。
スポーツをする際の水分補給としてよく選ばれているのは水ですが、水に含まれている成分にも気をつけなければいけません。
スポーツで汗をかいたときに、失われるミネラルは、汗の量やスポーツによって変化します。
そのため、失われたミネラルに合わせて、水を選びましょう。
ひとつの基準になるのは、硬度です。
マグネシウムとカルシウムの量が多ければ多いほど、硬度は高くなります。
軽いスポーツをするときは軟水、激しいスポーツをするときは硬水を摂取するなど、飲む水を分けるといいでしょう。

 

体の中を改善したら、次に気になるのは見た目ですよね?そんな方にはエステ体験なんていかがでしょうか?今回はエステ体験を初回は500円で特別にご用意いたしました。気になる部位(二の腕、ウェスト、下腹、ヒップ、太もも、ふくらはぎ・足首)や血流と代謝アップを実感したい方は是非体験してみてください。

 

いまのあなたはこんなことしていませんか?

なかなかうまくいかない自己流ダイエット

最近、むくみがとれない

冗談で最近太った?っていわれた

ついつい昔の写真をみてしまう

とりあえずテレビでみたダイエットを実行してみた

 

なぜ太るのか考えてみてからいろいろやってみませんか?

 

目指せ!合計-8cmやせる体験【エルセーヌ】
【こんなお悩みの方にお勧め】 自己流ダイエット、×むくみ、×男性から「太った?」と言われた。
血流と代謝アップ対策!リバウンドしない身体づくりを食事指導で、あなたのキレイを応援いたします 。
二の腕、ウェスト、下腹、ヒップ、太もも、ふくらはぎ・足首の合計サイズでマイナス8cmが目標です 。

1、カウンセリング *太った原因を突き止めます
2、施術前の採寸 *二の腕から足首まで対象となる部分を計測
3、遠赤外線ドーム *血行促進を行う
4、イオンパック&ボーン *微弱電流と温熱効果で血行促進!
&低周波で刺激を与え引き締め!
5、全身リンパ流し *全身のリンパに沿って流すようにケア!
6、施術後の採寸 *コースの効果を確かめましょう!

<体験後、履いてきたパンツなどがゆるくなる場合があるのでご注意!>
美しくやせ、エステティックの効果を高めるポイントをエステティシャンがアドバイス!
エステ体験キャンペーンはお一人様一回限り


おすすめ記事

最新記事