年末感謝!キャンペーン その2 ~12月2セット(4本)以上で厳選ほうじ茶プレゼント~

年末感謝!キャンペーン その2 ~先着で1,000名様に12月2セット(4本)以上で厳選ほうじ茶プレゼントキャンペーン~

【期間】 12月1日~12月31日

上記期間中に、どの種類のお水でも定期配送を含み、2セット(4本)以上ご注文いただきましたお客様、先着1,000名様限定で、古来700年以上も前からある希少・貴重な「在来品種」茶葉使用「天空の古来茶」をプレゼントいたします!
なお、定期配送で12月に2セット(4本)以上ご注文いただいておりますお客様は、自動的に対象とさせていただきます。

古来700年以上も前からある希少・貴重な「在来品種」茶葉使用

【天空の古来茶】
伊吹山の麓、春日のお茶は、村人が700年以上も守り続けてきた、大切な春日の心。
茶の歴史は古く、今から1,200年前に最澄が唐より持ち帰ったのが始まりと言われており、 いわゆるこのお茶が日本で数%しか残っていない「在来品種」なのです。

その後、生産性が高い優良品種の「やぶきた」が全国の茶生産地に急激に普及し、日本茶の90%以上を占めるようになりましたが、山深い春日では急峻な地形が災いし、「やぶきた」への改植がなかなか進まず、今でも「在来品種」の茶園が残り、現在では、全国でも希少・貴重な「在来品種」の茶生産地として、全国的に脚光を浴びています。

また、春日は冷涼な気候で昼夜の寒暖が大きく、朝霧が発生しやすいため、香り高いお茶が栽培されることで知られており、無農薬栽培を頑固に守り続けて栽培しております。

静岡県、鹿児島県のような大産地とは違って全国生産量の2%程度の生産量の為、岐阜の茶葉は岐阜県内で消費され、関東、関西の大消費地に流通することは殆どない貴重な商品です。
今回は、そんな貴重な「天空の古来茶」の栽培に、MCMの原液を使用して手掛けようとしていされている、上ヶ流生産組合の工房 春日茶園が、生産者 内藤すなをさんより少量を分けていただくことができました。

IMG_8793IMG_8794
これからお茶が美味しくなる季節です。
是非、弊社のウォーターサーバーのお水でお飲みください。
味が一味も二味も違います。

先着となりますのでお早めに。

おすすめ記事

最新記事